バレンタインと誕生日が近い彼氏を祝う時にまとめるはアリ・ナシ?

バレンタインも誕生日も、カップルにとって重要なイベントです。

バレンタインデーは2月14日と決まっています。
一方の誕生日は1年365日の内どこで生まれるか本人にその決定権はありません。

もし、お相手の彼氏の誕生日がバレンタインに近い場合…お祝いはどうするべきなのでしょう。

はい、今回は彼氏の誕生日とバレンタインが近い場合のお祝い方法をテーマに記事をお届け。

  • プレゼントは別々にすべきなのか、あるいはまとめても良いのか
  • バレンタインと誕生日が近い場合に…彼氏をがっかりさせないためのポイント

上記のような疑問点やポイントを押さえつつ、お祝い方法をご提案させていただきます。

最後までお付き合いいただいて…ぜひともバレンタイン・誕生日を彼氏に喜んでもらえるものにしましょう!

誕生日とバレンタインが近い彼氏…お祝いは別々?まとめてOK?

まず、彼氏の誕生日とバレンタインが近い場合の、プレゼントやお祝いを「分けるかまとめるか」問題ですが結論から言えば「分ける」のがベストです。やはり一緒にされると彼氏的にはいい気がしないようですね。

もちろん忙しくてなかなかふたりの時間が作れないというカップルもいるでしょうし、バレンタイン・誕生日が近すぎて二回に分けて会うのが難しい…といったこともあると思います。

そんな場合は、せめて誕生日プレゼントとバレンタインのギフトを分けて用意するなど「あくまで別々」にお祝いしてあげる姿勢を見せると喜んでもらえますよ。

実際私にもクリスマスやバレンタインに誕生日が近い友人が数人おりますが…皆さん、パートナーからは「別々にお祝いされた方が嬉しい」という意見です。

彼氏側が「まとめて少しお高めのプレゼントが欲しい」と希望している…などの特別な事情が無い限りは、まとめてしまわないのが賢明と言えるでしょう。

せっかくのカップルのイベントですから、あなたに「祝ってもらえて良かった」と彼氏に思ってもらえるような特別な日にしたいですよね。

バレンタインも誕生日も…彼氏に喜んでもらうためのお祝いのコツ!

さてお次は、バレンタインと彼氏の誕生日が近い場合に押さえておきたい「お祝いのコツ」をご紹介いたします。

ここを意識して彼氏を祝ってあげれば…お相手により喜ばれ、ふたりにとって思い出に残るイベントにすることが出来るハズです。

1.誕生日を強調したお祝いをしてあげること

ひとつめはこちら、「誕生日を強調したお祝いをする」こと。つまりバレンタインよりも誕生日に重点を置いてお祝いしてあげるということですね。

ここはおそらく誕生日が他のイベントに近い人にしか分からない悩みで、私自身も情報サイトにて様々な意見をチェックしてみて目からウロコだったのですが…。

彼氏さんのようにイベント事と誕生日が近いというパターンの方は、概ね「誕生日が他のイベントのせいでかすんでしまう」ことを快く思っていないとのことでした。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

単純にお祝いするタイミングを分けたり、プレゼントを別に用意したりするだけでなく…。もう一歩踏み込んで、誕生日をより彩ってあげる方法でのバレンタインをしてあげられると良いですね。

2.イベントが同時期に重なるからこそ出来るお祝いをしてあげる

喜ばれるお祝いのコツ、もうひとつは「イベント時期が重なるからこそ出来るお祝いを彼氏に提供する」ことです。

バレンタインと誕生日を兼ねて一度にお祝いするとしても、もちろんひとまとめに済ませるのではなく…別々のお祝いをうまく連動させたり、2つのギフトに仕掛けを施したりと互いを際立たせる演出で魅せることも出来ますね。

具体的な方法は次の項目にてご紹介いたしますが…特別な日が近いからこそ出来る、お祝いのスタイルもあるということです。極端な話、彼氏に「自分の誕生日がバレンタインと近くて良かった」と思わせるくらいの演出・やり方でお祝いしてあげられれば大成功といったところ。

上記2点を踏まえつつ…あなたの出来るやり方で、彼氏を喜ばせてあげてくださいね。

彼氏の誕生日とバレンタインが近い場合のお祝い方法のご提案!

それではいよいよ…彼氏の誕生日とバレンタインが近い場合のお祝い方法にはどのようなものがあるのか、紹介してまいりますね。

1.渡すアイテムにこだわる

まずは、お相手にイベントの特別感を感じさせるプレゼントを用意する…という方法です。例えば、「バレンタインギフト・誕生日プレゼントのいずれかを手作りのものにする」と特別感はアップしますね。

また、「プレゼントに名前や記念日を入れる」「メッセージカードや手紙を添える」と渡すアイテムにこだわるとお相手に気持ちが伝わりやすいです。

誕生日をメインにお祝いをする…と書きましたが、女子にとっては誕生日のためにバレンタインがくすんでしまうのも面白くないところだと思います。そこで手紙やメッセージであなたの気持ちや愛情表現をしっかり綴っておけば、カップルイベントとしてのバレンタインらしさも失われず彼氏にとって喜ばれるアクセントにもなりますよ。

あとは、誕生日プレゼントまでバレンタイン風のラッピングにしてしまうなど…彼氏に「一緒にまとめている感を与えない」ようにはくれぐれも注意しましょう。

2.渡し方にこだわる

物よりも渡し方にこだわるパターンではどうでしょう。バレンタインギフトの筆頭といえばチョコレートですが…「チョコと誕生日プレゼントをうまく組み合わせて渡す」という方法があります。

誕生日プレゼントの中にチョコを忍ばせておいたり、バレンタインのメッセージカードに誕生日プレゼントの隠し場所のヒントを記しておいたり…と、あなた次第で遊び心のある渡し方の演出も可能。これらはふたつのイベントが近いからこその渡し方と言えますね。

もしバレンタイン当日には会えず、それより前の彼氏の誕生日には会える、というようなパターンの場合…。

誕生日にはきちんと会ってお祝いしてあげて、バレンタインのチョコは当日彼氏の家に届くよう配送する…といった手段も使えますよ。

直接手渡しするのも良いですが、当日にサプライズで手元に届くというのも魅力的ですよね。

他には、お料理を手作りしたり、あるいはディナーにご招待したりと「食事でバレンタインらしさを演出」しておいて、最後にメインの誕生日プレゼントを渡す…という作戦もあります。

あなたらしい方法で、特別な日を演出してあげられると良いですね。

バレンタインと誕生日が近い彼氏を祝う時にまとめるはアリ・ナシ?【まとめ】

さて、今回は「彼氏の誕生日とバレンタインが近い場合のお祝い方法」をテーマにお届けしてまいりましたがいかがでしたか。

私も調べてみて、記念日や誕生日・イベントの兼ね合いでお悩みの方はたくさんいらっしゃるということが分かりました。

パートナーの誕生日とイベントが近いと、準備や予算も含め色々と大変な部分もあるかとは思いますが…ここでうまく彼氏に喜んでもらえれば、ふたりにとって最高の記念日になることでしょう。

彼氏さんへあなたの気持ちが伝わるお祝いをしてあげるのに、今回の記事がお役にたてば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください