バレンタインに義父へのメッセージやプレゼント!おすすめは?

年の始まりは元旦ですが、元旦が終われば周りはバレンタイン一色に染まり始めます。

本命チョコや義理チョコ、友チョコなど、いろいろなチョコレートがありますが、今回は、義父さんへのプレゼントを対象にご紹介いたします。

義父さんへのバレンタインのプレゼントのおすすめ

バレンタインと言えば、チョコレートですが、チョコレートに限ることはありません。

もらって喜ばれるものをチョイスすると良いですね。

好みや年齢、持病によって、甘いものを食べることが出来ない可能性もあるので、義母さんにも喜ばれるものをプレゼントすると、さらに喜んでもらえるかもしれません。

歯が丈夫であれば、ハートの形のおせんべいもおススメです。
バレンタインの時期になると、良く売っているのを見かけます。

すごく可愛くて、おしょうゆベースがおせんべいに染み込んでいておススメです。

他には、おすまし最中もおススメです。
バレンタインにちなんでハートの形の最中も発売されているのを見かけることがあります。

ちなみに、主人の父親は、甘いものはあまり食べることが出来ないようなのですが、なぜかお饅頭だけは大好きでよく手土産に買っていくことがあります。

バレンタインに、ちょっと高級な和菓子をプレゼントするのもお茶請けにもなっていいかなと思います。

義父さんへのバレンタインのメッセージ

プレゼントと一緒に、メッセージカードを付けるのもおススメです。

…とはいえ、どんなメッセージを書けばいいのか、悩まれる方も少なくはありません。

一番無難なメッセージは、「Hsppy Valentine’s Day」なのではないかと思います。

バレンタインだからもらったんだ~と認識してもらえます。
そして、バレンタインプレゼントをもらえて嫌がる人はいないですよね。

「お身体に気をつけてお過ごしください」

このメッセージも、無難で王道なメッセージだと思います。
健康を気遣う言葉は、年上の方に送るメッセージには必須です。

「またお伺いできる日が楽しみです」

このメッセージを、子供の声で言うなら「また遊びに行くね」ではないでしょうか。

娘さんがいらっしゃる方には、子供からのメッセージとして贈るのもおススメです。

メッセージを送る時は、バレンタインなので、ハートのカードで贈ると可愛いですが、和紙のメッセージカードで贈るのも、品があっておススメです。

私も、義父さんにメッセージカード付きでバレンタインに品物を送ったことがありますが、その時は、薄ピンクの小さな封筒に、メッセージカードをいてれ渡しました。

バレンタインなので、ピンクの紙がいいと思ったのですが、薄ピンクにすることで、目にも優しいのでおススメです。

バレンタインに義父へのメッセージやプレゼント【まとめ】

義父さんにバレンタインと聞くと、あまりピンとこないこともあるかもしれません。

私は義父さんとは家に遊びに行っても会話をすることはありません。
なので、バレンタインをあげても、困ってしまうのではないかと思います…

最初の頃だけしか挙げていなかったので、今更…と思う気持ちもありますが、あえて、今更を狙うのももしかしたら何かが変わるかもしれませんね。

義父さんとはあまり仲が良くない人には、あえてバレンタインをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

メッセージを添えてプレゼントをすることによって、義父さんと会話が広がるきっかけになることもあるかもしれません。

もし、自分から贈るのがなかなかできない場合には、孫&嫁からと言う感じでプレゼントしてみるのもおススメです。
「娘たちも、次に会えるのを楽しみにしています」
と添えてもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください