チーズケーキの綺麗な切り方!ナイフや糸を使って四角に切る方法教えます

皆さん、チーズケーキを綺麗に切ることが出来ますか?

「ただ包丁で切るだけでしょ?」と思っている人もいるかもしれませんが、ケーキ屋さんで買うケーキってすごく綺麗に切れていると思いませんか?

別によく切れるナイフを使って切っているわけじゃないんですよ。

ちょっとしたコツがあるんです。自宅で作るチーズケーキもケーキ屋さんのように綺麗に切れたら素敵ですよね。

今回は「チーズケーキを綺麗に切る方法」と今流行りの「チーズケーキを四角に切る方法」の2つをお教えしたいと思います。

スポンサードリンク

チーズケーキの綺麗な切り方

用意するもの

・糸orナイフ(包丁)
・お湯(ナイフ利用時)
・お湯を入れるためのボール(ナイフ利用時)
・布巾

切り方(ナイフ)

まず、チーズケーキを切り始める前に、チーズケーキはしっかり冷やしましょう

ナイフを用意したお湯で軽く温め、水気を布巾でしっかり拭きます。ナイフが暖かいうちにケーキを切る。

切り方は、のこぎりのようにギコギコ引きながら切るのではなく、グーっと押しながら切るようにしてください。

(ベイクドチーズやレアチーズならこの方法、スフレタイプのような柔らかいケーキはのこぎりのように切った方が綺麗に切れます。)

一回切るごとにナイフの汚れを取り、温めてから切るようにしてください。(ナイフが汚れたままだとケーキにそのままつくので汚くなります。)

切り方(糸)

ナイフの時同様、ケーキはしっかり冷やしてください。

糸で切る場合は先ほどのお湯はいりません。(糸は細身のミシン糸が綺麗に切れると思います)

糸をピンと張って、そのままグーっと下に押していくだけです。糸を使った場合も、一回ずつ糸を拭いて、綺麗な状態で切ってくださいね。

チーズケーキを四角に切る方法

丸いチーズケーキを四角にする切り方。とっても単純で簡単なんです。

まずは、上下左右の丸みのある部分を、スパッときり落としてしまいましょう。これだけです…。

これで真四角のチーズケーキになりましたよね?あとはスティック状や正方形などお好きな形に切ってください。(最初に切り落とした部分は、先に食べてしまいましょう。)

四角い形だと、ラップも巻きやすいし冷凍庫でも無駄に場所を取らないので保存しやすいですね。

ナイフと糸の違い・使い分け

最初にお話しした通りに切ってもらえたら、それほど断面の差はないと思います。

ただ、ナイフを使った場合はお湯などの用意もあるので、それが面倒な方は糸の方がいいと思います。

お子さんがケーキを切る場合も糸の方が安全かもしれませんね。ただ、糸も結構手に負担がかかります。

お子さんの手は柔らかいですからね、糸で手を切らないように注意してくださいね。

ナイフの刃よりも大きなチーズケーキを切る時も糸の方がまっすぐ切りやすいです。

ただしっかりしたチーズケーキを糸で切る時は、先ほども言ったように手に負担がかかるので手袋などはめて作業してもいいですね。

逆に小さくなり始めたらナイフの方が作業しやすくなるので、その場に応じて使い分けるといいと思います。

スポンサードリンク

チーズケーキの切り方!四角にするにはどうする?【まとめ】

最近チーズケーキを四角に切るのって流行ってますよね。

見た目もおしゃれだし、変に場所も取らないので保存もしやすい。四角い形に切るのってメリットいっぱいだと思います。

今回お教えした切り方の方法は、チーズケーキだけではなく色々なケーキでも綺麗に切ることが出来ます。

せっかくケーキは上手に出来たのに切ったらボロボロ、みんなに食べてもらう時にはぐちゃぐちゃ。なんて嫌ですよね?

意外と知らないチーズケーキの綺麗な切り方。ぜひお家で試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました