結婚式でヘアセットしないで行くってあり?時間がない時の対処法!

私の結婚式に着てくれた一人の友人。
その時は来てくれたことに対して、純粋に嬉しかったのですが、後々写真を見ていると、彼女はヘアセットしていなかったのです。



他の参列者は、ショートヘアでもしっかりとヘアセットしている人ばかりでしたので、結婚式に女性でヘアセットをせずに出席するのは良い事なのか?と、疑問になりました。

今回は、女性がヘアセットをしないで結婚式へ参列するのはありなのか?について考えてました。





結婚式参列する際のヘアセットのマナー

結婚式ヘお呼ばれして出席する際に、ヘアスタイルって、とても悩みますよね。
マナーをしっかりとしないことで、新郎、または新婦が恥をかく事にもつながります。

そうならないためにも、ヘアセットのマナーについて知っておきましょう。


清潔感のあるヘアスタイル

結婚式の最中で、新郎新婦のご両親や親せきの人に、お辞儀をすることが何度かありますが、その際に髪の毛が顔にかかってしまうのは、清潔感が欠けてしまうので避けるべきです。

しかし、厳格な結婚式でなければ、ボブやショート、ロングヘアのダウンヘアにした場合に少し顔にかかる程度は、あまり気にする必要はありません。



すっきりとしたハーフアップがおススメ

結婚式のヘアスタイルの中には、ハーフアップを考えている人もいると思います。

ハーフアップにする際にも、サイドの髪の毛をスッキリさせていれば、顔にかかることもなく、清潔感もあるのでおススメです。



ボブやショートの人のヘアスタイルについて

最近の傾向として、ボブやショートボブの人でも、そのままのダウンスタイルで結婚式に出席している人もよく見ます。

ロングやミディアムでも、ダウンスタイルの綺麗なヘアスタイルでご出席される人も最近では多いです。

昔の結婚式は、厳格なものが多かったため、ダウンスタイルはあまりいい印象を与えないものだとされていましたが、現在では、カジュアルウエディングも流行しており、結婚式の雰囲気に合ったヘアスタイルであれば、特にそのままでも問題はないとされています。

ちなみに私があげた結婚式は、レストランウェディングでした。
カジュアルな格好で来てねと言っていたので、きっと友人はカジュアルにヘアセットをしないできたのかな…と思いました。

もし、結婚式場で結婚式を挙げるとしたら、きっとヘアセットはしたのかな~…と思ったり…

ヘアセットをしなくても、マナーとしては悪くはありませんが、絶対にしてはいけないのが、花嫁よりも目立つヘアスタイルやヘアアクセをすることです。
どんな結婚式のスタイルでも、花嫁よりも目立ってはいけませんよ。





結婚式の前にヘアセットに行く時間がない時はどうする?

結婚式のヘアセットをする際に、美容院でしてもらう方が確実に行うことが出来ますが、美容院に行く時間がない時は、自分でセットを行わなければいけません。

もし、自分でセットをすることに自信がない時は、カチューシャやバレッタなど、華やかなものをつけることで、普段と同じようなヘアスタイルでも、オシャレに演出することが出来ます。

ハーフアップでも、すっきりと見える印象の髪形は、結婚式の髪形としてもおススメですよ。



結婚式でヘアセットしないで行くってあり?時間がない時の対処法!【まとめ】

結婚式におよばれした際に、ヘアセットについて悩む人は多いと思います。

ショートヘアやボブヘアでヘアセットをしないことは、マナー違反にはなりませんが、花嫁よりも目立つ髪形にするのは避けましょう。

また、美容院に行く時間がない場合には、カチューシャやバレッタなど、小物使いでオシャレを演出するのもおススメです。

カジュアルな結婚式であれば、ヘアスタイルにこだわりすぎる必要はありません。
清潔感のある髪形を心がけるようにしましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください