ホワイトデーのお返しを母親へ!何をしたら喜ばれる?

母親からバレンタインにチョコレート貰ったあなた。ホワイトデーのお返しどうします?

バレンタインデーに、母親からチョコをもらう男性も多いのでは?

「貴志!あんたどうせバレンタインくれる彼女なんかおらへんねんろ?お母ちゃんがチョコレートあげよ」

とか言いつつw

母親がこんな憎まれ口をたたいたかどうかは分かりませんが、ホワイトデーにお返しがあると母親にとっても嬉しいことなのではと思います。

しかし、ホワイトデーのお返しを考える立場としては、どんなお返しをあげると、母親は喜ぶんだろうと悩まされます…

今回は、母親からチョコをもらった時のお返しのおススメについてご紹介します。

ホワイトデーのお返しアイディア

ホワイトデーに母親と食事に行こう

母親と食事に行くのは、男性だとあまりないと思います。
お返しに、お食事をおごるのもいいですよね。

金額の高い所ではなくても大丈夫。
母親が、どんなものが大好きなのか・・・何年も親子関係なら普通分かると思うけど、もし知らなかったらこの機会に事前リサーチし、連れて行ってあげると良いかもしれません。

社会人になると、ゆっくりと母親と会話をすることって、少ないのではないかと思います。
一緒に食事をすることで、久しぶりにゆっくりとお話をすることも出来るので、ホワイトデーを口実にいろいろとお話をするのもいいですよね。

エプロンをプレゼント

母の日にエプロンをプレゼントしたことがありますが…
エプロンは、毎日使うものなので、洗い替えにもいくつか持っていると良いですよね。

でも、自分ではなかなか買わないもの。
もらうとすごく嬉しいです。

エプロンには、水仕事用以外にも、園芸や介護用など、目的に合わせて使い分けることもあるので、機能性を重視して選んでみるのもおススメです。

もし、ずっと同じものを使った居た場合にも、新しいエプロンをあげると喜んでもらますよ。

お菓子

お菓子はいくつになってももらったら嬉しいものです。

洋菓子でも和菓子でも、どちらでも大好きです。

ケーキを買って、家族みんなで食べるのもいいですよね。

母親にお返しをすることが出来るのももちろん、家族みんなの団欒の時間も過ごすことが出来るので、すごくおススメです。

ちょっと高価なお菓子を取り寄せて、みんなで食べ比べするのも楽しいですよ。

母親へのホワイトデーのお返しは形に残る物も良い

形に残るものも喜ばれる
自分の母親である場合には、ホワイトデーのお返しに、形に残るものをプレゼントするのもおススメです。

思い出に残って、喜ばれます。

金額の相場は、1,500~3,000円位のものが丁度いいと言われています。

エプロンや、ハンカチ、ポーチなんかも喜ばれます。

彼女の母親からバレンタインチョコレートをもらった場合は?

自分の母親の場合は、形に残るものをプレゼントしたり、お食事に誘ったりするのは、すごくおススメですが、彼女の母親とそこまで仲良くない場合には、気を使わせてしまうので、お食事は避けた方がいいでしょう。

また、残るものをプレゼントするよりかは、消えてなくなるようなものをプレゼントする方がいいと言われています。

お菓子の詰め合わせが一番無難で喜ばれるものだとされています。

どういったものを上げていいのか迷った時には、彼女に相談してみると良いかもしてませんね。

ホワイトデーの母親へのお返し【まとめ】

自分の母親や、相手の母親からチョコレートをもらった際には、しっかりとお返しをすることが大事です。

お返しに悩んだときには、母親の場合は、形に残るものをプレゼントする方が、思い出にも残るのでおススメです。

お食事に行ったり、お菓子を取り寄せて、家族みんなで食べるのもおススメです。

彼女の母親からチョコをもらった場合には、お菓子で返すと良いです。
お菓子が苦手な人には、お茶やコーヒーもおススメです。

好みがある場合には、彼女に相談してみてはいかがでしょうか。

気を使ってしまう部分もありますが、プレゼントを選ぶ瞬間はすごく楽しい時間なのではないかと思います。
母親に喜んでもらえるようなプレゼントを、納得するまで探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください