クリスマスデートの流れ!大学生にもおすすめプランを紹介!

デートと言っても、クリスマスデートは特別な感じがしますよね。

同じ講義を受けているあの子や、同じサークルで最近距離が近いこの子。

もうすぐクリスマスだから、デートに誘っちゃおうかな。

そう思っているあなたにぜひクリスマスデートの前に確認してほしいことをまとめました!

せっかくのクリスマスデート、失敗はできません。

はじめてデートをするんだ。そんな方でも大事なポイントを抑えれば大丈夫。

楽しい思い出を作りましょう!!

スポンサードリンク

クリスマスデートの流れを確認!

クリスマスデートは普段のデートとは違い、特別なデートです。

当然、ファミレスや居酒屋だとすこし物足りなさを感じます。

デートの相手もこんな日に誘うなんて……と間違いなく期待していますよ。

その期待を裏切らないためにも、絶対に喜んでもらえるプランを紹介します。

恋愛映画を一緒に見る

クリスマスの時期には、恋愛ものの映画が多いことはご存じですか?

付き合いたてのカップルが登場したり、告白してはいないけれども仲が良かったり。

自分たちの状況と似た作品もあるかもしれません。

特にはじめてデートをする相手の場合は、ぜひプランの最初に映画の視聴を入れてみてください。

映画はおそよ1~2時間ほど拘束されます。

その間、隣にデート相手はいるけれども話をする必要はありません

しかも、共通の話題ができたことで、このあとのデートでの話のタネになります。

ここで気をつけておきたいのが、映画を見た考察を自分ばかり語らないこと。

それさえ気を付けられれば、話下手なあなたにはぴったりですよ。

普段は行かないようなレストランで食事

非現実感を味わえるのがクリスマスデートの醍醐味。

普段はすこし入りにくいお店に足を踏み入れてみませんか?

予算は1人5000円程度が妥当です。

学生のうちは交際費が惜しいこともありますが、たまには豪華にいきましょう!

デート相手は洋食と和食、どちらが好きでしょうか。

定番なのはイタリアンです。予算5000円程度でも入れるお店は意外とありますよ。

また、クリスマスにあえて和食店を選択してみてはいかがでしょうか。

もし彼女が健康に気を使っているのであれば、おいしい和食店だと喜んでくれるかもしれませんね。

絶対に外せないイルミネーション

絶対に忘れてはいけないのが、イルミネーションです。

クリスマスにデートをしたのに、なぜか華やかさに欠けるなぁ。

それは、イルミネーションを見ていないから!

クリスマスの時期は街中を歩くと、いたるところが電灯で飾られています。

でも、それだけでイルミネーションを見たとは言えません。

イルミネーションを見るのはデート終盤がおすすめです。

映画館や飲食店に行き、普段とは違う互いの雰囲気にも慣れたころに、関係性をさらに深める後押しとなるでしょう。

手を繋ぎたいけど、どのタイミングが良いのだろう。

一番雰囲気が良いのは、イルミネーションを見ているときです。

周囲には寄り添ったカップルばかり。そんな雰囲気であれば、彼女も手を握り返してくれるでしょう。

この時期にしか見られない明かりは、大切な人と一緒に見て、思い出に写真を撮りませんか?

クリスマスプレゼントを渡す

イルミネーションと並んで外せないのが、クリスマスプレゼントです!

もし付き合ってはじめてのデートなのであれば、はじめて渡すプレゼントになりますよね。

最初のプレゼントは特に印象に残ります。事前のリサーチは欠かせません。

プレゼントのサイズには気を付けてください。

アクセサリーなどの手のひらに収まるサイズであれば、どのタイミングで渡してもさほど荷物とはなりません。

しかし、鞄よりも大きいサイズになってしまうと、帰るときが大変になります。

移動手段は考慮に入れて選んでくださいね。

クリスマスデート、デートに慣れていない大学生はここには気を付けて

はじめてのデートでどうすればいいのかわからない。

そう思ってインターネットや本、SNSの声だとありとあらゆる手段で調べてしまいますよね。

そんなあなたは、次のポイントに注意してみてください。大切なことから順番にまとめました。

・相手との距離をつめようとしない。
・予約できるものはすべて予約する。
・相手へのリサーチは1か月前から。
・待ち合わせ場所からの移動手段を考えておく。

相手との距離をつめようとしない

はじめてのデート、いつも以上に可愛く見える彼女、プランは練りに練っている。
完璧だ!

ちょっと待ってください。デートは事前の準備は大切ですが、それ以上に大切なのは相手を思う気持ちです。

隙のない計画を立て、これで2人の距離は縮まるだろうと思っている人ほど要注意してほしいのが、相手の許可なく触れること。

もちろん、誰しもがそういうわけではありませんが、相手との距離は無理につめようとしなくて大丈夫です。

そうは言っても、少女漫画でよく見られる、すこし強引に手を引かれる姿。あの瞬間はかっこよく描かれていますよね。

クリスマスの街中はどこも人でいっぱいです。

はぐれそうになりとっさに手を繋ぐことがあるかもしれません。そんな時は「大丈夫?」の一言を忘れずに。

自分のことを気づかってくれた。そう思って相手はあなたにすこしでも心を許すこと間違いなし。

相手の荷物を持ってあげると良い、なんてアドバイスを見かけますが、それをされて嬉しいと思うかは人によります。

ハンドバッグ程度であっても、何度も持ち替えているようなら、「持とうか?」と声をかけてみてください。

何度も持ち替えている場合、緊張で落ち着かないか、実は持ってもらいたいけど言いにくい、なんて考えが隠れています。

すぐ隣に好きな相手がいれば触れたくなりますよね。

しかし、はじめてのデートほど慎重に動いてください。

もし彼女があなたとの関係をどうしたいか迷っている段階だった場合、このクリスマスデートが決定打となりますよ。

予約できるものはすべて予約する

予約は絶対にしてください。

映画館も、飲食店も、クリスマスの時期は席に限りがあるお店はほぼすべてが予約可能です。
行ってから、良い場所が無い、席が空いていないなんてことになると、彼女はクリスマスの魔法が溶けてしまいます。

たとえあなたが彼女が求めていたプレゼントを用意していたとしても、この時のガッカリ感を、彼女はあなたの顔とともに思い出すでしょう。

そうならないためにも、予約は絶対にしてください!

なお、予約は11月にはしておくことをおすすめします。

雑誌などの情報誌の多くが、11月に発売する刊でクリスマスの特集を組みます。

店頭に並ぶ「クリスマス」の文字で行動する人が多くいる中、あなたは一足先に予約まで済ませておきませんか?

相手へのリサーチは1か月前から

予約同様、誘う相手へのリサーチも11月ごろから行なっておくとよいでしょう。

露骨に「欲しいものある?」なんて聞いてしまうと、相手も察してしまいます。
あなたがサプライズでプレゼントを渡したいのであれば、「最近ハマってるものある?」などすこし遠回りに聞いてみましょう。

また、クリスマスデートの日付ですが、調べてみるとイブの24日に恋人とデートをし、25日は家族と過ごすという人が多数でした。学生でアルバイトをしている人の場合、お店が忙しい年末年始を避けて、この時期に実家に帰省する人もいるのではないでしょうか。

入念に準備をしておいて、デートができなかった。なんてことにならないように、彼女の冬休みの予定は確認しておきましょう。

待ち合わせ場所からの移動手段を考えておく

せっかくのクリスマスデートですから、彼女はいつも以上に張り切っておしゃれをするはずです。
買ったばかりのヒールを履いてくるかもしれません。

ヒールは履き慣れない人だと気づきにくいのですが、足をきれいに見せる反面、足に負担をかける靴でもあります。

待ち合わせ場所が彼女の最寄り駅から遠いところにあったら。

映画館や予約したお店まで、電車を乗り継いで行かないといけなかったら。

彼女の足は負担がかかっていき、家に帰ったころには彼女は疲れ切って楽しかった思い出ではなくなります。

そうならないためにも、できるだけ移動時間は短くしてください。

あなたが車をもっているのであれば、車での移動も手段の1つとはなります。しかし、クリスマスですから、あなたがよほどの穴場を選ばない限り、どの道路も混んでいるでしょう。

車を移動手段とする場合は、密室空間で二人っきりになることは考慮してくださいね。

スポンサードリンク

クリスマスデートの流れのおすすめ【まとめ】

クリスマスデート、彼女は間違いなくいつも以上におしゃれをします。
この日のために美容院に行ったり、新しい服を買うかもしれません。

あなたが彼女にできることは、「可愛い」と褒めることと、移動での彼女の負担を考えることです。

待ち合わせ場所で会ったら、まずは褒めてください。服が似合っている、髪型が凝っているなど。

難しいことは言わなくてよいのです。あなたとのデートのために考えた彼女の姿を褒めてくださいね。

ご紹介したクリスマスデートの流れを参考に、2人にとって楽しい思い出となるようなプランを考えてみてください。

今年のクリスマスが良き思い出になりますように。